個人できる!SDGs~持ち歩こうマイ〇〇~


2020年7月からのレジ袋有料化に伴い、マイバックを持ち歩く人が増えていますが、マイ〇〇を持ち歩くことで個人でも手軽にSDGsに取り組むことができます。

買い物するときは「マイバッグ」

買い物するときはマイバッグを持参しましょう。
色々なタイプのものが売られているので、会社に行くときは折り畳みができるかさばらないもの、家から直接買い物行くときは大きいサイズのバッグなど用途に合わせて持ち歩くのがおすすめです。

飲み物は「マイボトル」

無印良品が始めた店内給水サービスは、マイボトルを持参すれば誰もが気軽に飲料水を詰めることができるというもので、プラスチックごみを削減する取り組みの一環としてスタートし、話題となりました。

カフェでもマイボトルを持参すると、おもに資源節約協力へのお礼として割引が受けられたりするため、環境にもお財布にも優しい取り組みとなります。

食事と一緒に「マイカトラリー」

アウトドアなどのレジャーシーンだけではなく、オフィスシーンでも活躍してくれるマイカトラリー。
プラスチック製のスプーンやフォーク、ストローなどの削減に有効です。

「マイスマホ」でペーパーレス化

通帳や決済を紙からWebにすることでペーパーレス化に貢献することができます。
みずほ銀行では2021年1月から新規口座開設時に紙の通帳を発行する場合に手数料がかかるようになり、他の銀行でも有料化が検討されているそう。
持ち歩いていつでも確認ができるので、まだという方は検討されてみてはいかがでしょうか。

主にプラスチックごみ削減への取り組みとなりましたが、CO2の削減、石油資源の節約・海洋汚染を防ぐためにも私たち一人ひとりができることから始めていきましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

「SDGs Action」では、日本の、そして世界の未来のために活動している人を社会全体で支援することを目指しています。
普段の仕事の中に社会的な意義を加え、働く日々に熱を与えませんか?